お知らせ

そうめん流しの本番「夏」を迎える前に、そうめん流しをご検討中のみなさま、お早めにお問い合わせください。繁忙期になりますと、ご希望の納期にお応えできない場合がございます。
卓上そうめん流し器「城山型」の使用水量を120Lから240(L/時)に。 業務用そうめん流し器「ニュー開門」のテーブル直径を1m20cmから1mに。 訂正させていただきました。 ご迷惑をおかけいたしました。
2009年8月9日(日)朝にっぽん菜発見で当社の回転式そうめん流し器が紹介され、タレントの石塚英彦さんが当社と訪問された際の模様が放送されました。
鹿児島では、通年でそうめん流しを楽しめますが、そうめん流しと言えばやはり夏の風物詩。 いまからでも間に合います! 鶴丸機工の回転式そうめん流し器で、夏のメニューに”新鮮”力を!
雪うさぎ 今年も鶴丸機工そうめん流し器をご愛顧いただきありがとうございました。 年末年始の営業は、 2007年12月29日(土)から2008年1月7日(月)までを休業とさせていただきます。 メンテナンスなどお問い合せはお早めにお申し出くださいますよう お願い申し上げます。
有限会社鶴丸機工商会は、総合プラスティックメーカーとして長年培った技術と、全国シェア80%を誇る「回転式そうめん流し器」の紹介のため、ホームページを公開いたしました。 回転式そうめん流し器は、1961年に全国ではじめて当社と鹿児島県指宿市(開聞町)による共同プロジェクトとして開発・商品化したものです。 現在では、鹿児島だけにとどまらず全国の皆様に愛され導入されております。 今後とも、回転式そうめん流し器をはじめプラスティックの総合メーカーとして最新の情報をホームページを通じ発信してまいります。 当社の回転式そうめん流し器の特徴は主なものとして
  • 全て組み立て式のためメンテナンスから洗浄まで簡単に行えます。(配管もワンタッチ式)
  • テーブルはメラミン化粧板タイプと特殊合成樹脂タイプがあり、水槽は清涼感を誘う透明アクリルの成形加工で清潔・無害です。
  • 水槽を取り替えて、一般のテーブルや焼肉・鍋料理のテーブルにも利用できます。
  • そのため、オールシーズン楽しむことができます。既成の焼肉ロースターにも対応します。(白山型・ニュー開聞型)
  • 豊富な機種とカラーバリエーションで、用途に合わせてフロア用、座敷用などの機種や和風に合う機種、色などのご希望に応じることが可能です。
  • 回転式そうめん流し器シェア日本一の実績で設置計画や配管工事などのアドバイスから、設置後のアフターサービスまでトータルサポートいたします。
  • 類似商品が出回っておりますが、当社の回転式そうめん流し器とは関係ございません。 他社の模造製品に関する修理・メンテナンスは承りかねます。
 
有限会社鶴丸機工商会 〒892-0846 鹿児島市加治屋町9-3 電話/099-222-5583 FAX/099-225-7127 プラスチック加工、製作、販売・そうめん流し器製造・販売塩ビダクト設計、製作、施工水槽、各種カバー、理化学機器製作